oyama kikuko


 4月25日 京都生まれ  

A型    二女の母

家政中学・高等学校(現 文教)卒業  筑波大学・大学院修了。 

 中学・高校・大学時代は陸上競技にに熱中。

全国インターハイ400Mハードル 優勝・ジュニアオリンピック優勝。

関東インターカレッジ準優勝。

 大学、大学院では、スポーツ医学研究室に所属しスポーツ選手のコンディショニング・免疫・スポーツマッサージ・テーピングについて学ぶ。

 (財)京都工場保健会のヘルスケアトレーナーを経て、佛教大学の体育講師を約10年務める。

 パートナーの海外赴任のため中国上海に移住。(2005・8~2009・3)

滞在中、ベースカラー診断士、パーソナルカラーアナリスト、経絡ストレッチヨガインストラクター、HIPHOPインストラクターの資格取得

 

2009年3月に京都に帰国後、NPO法人色彩生涯教育協会 認定講師 そしてココロカラースタジオの代表として、美容室・大手ハウスメーカー・派遣会社・カルチャーセンター等で イベント・勉強会・セミナーを実施。ヨガでは、ストレッチヨガ研究会 認定インストラクターとしてヨガとカラーのコラボ講座を開講し、ココロとカラダのキレイを目指して活動。 

また、保育付きの講座の開講、カラー布をふしみ学園様にお願いするなど、福祉への活動も行う。

 現在は、立命館宇治中学校の陸上部のコーチ。 2012年から大学の体育講師として活動。

 2013年からカイロプラクターである弟が開設するKCSセンター京都駅前にて、

姿勢セラピストとして広い年代の方々の姿勢バランスを整え、様々な悩みに対応する活動を行う。

 特に、

世界を目指す多くのジュニアのサポートを目標に、

これまで学んできた「スポーツ医学・色・中国医学・姿勢科学」を活用し活動。

 

スポーツ・おしゃれ・美味しいもの・きもの・音楽 ・芸術・京都が好き。

 京都府の「農の匠(たくみ)」に選ばれた父は、義理と人情に厚く、

それを支える母とともに、私の目標。

 

【資格】

 ☆中・高保健体育教員免許

 ☆日本姿勢科学学会認定 姿勢セラピスト

 ☆JFCPカイロプラクティック新京都 会員

 ☆中央労働災害防止協会 THPヘルケアトレーナー  

 ☆ウォーキング技能検定 ウォーキングマスター

 ☆NPO法人色彩生涯教育協会パーソナルカラーアナリスト

 ☆NPO法人色彩生涯教育協会カラーコンシェルジュ

 ☆色彩検定1級